日々の徒然

日々の徒然
ポモドーロ法

ポモドーロ法を本格的に導入。研究室にも自宅にも同じタイマーを揃えました。TANITAのこのタイマーは確かにおすすめ。

続きを読む
日々の徒然
私の周囲のイチオシ詩人(まちおん連載18回目)

私の周囲のイチオシ詩人・・・こ、これは難しい。 というのも広いカテゴリーでの「詩人」の知り合いは結構周囲にいるのだが「まちおん」という音楽ジャンルに繋がるような詩人はなかなかいない。そして(あまり大きな声では言えないが) […]

続きを読む
授業ノート
『python1年生』

依頼されたデータサイエンス向け教材を選んでいる最中。 評判のよい「python1年生」の乱数を利用した『おみくじ』のサンプルプログラムを入力して実行させたところ、大凶。 何度か動かしてみて、大凶、凶と続く。なんだかつらい […]

続きを読む
日々の徒然
和ラーメン

正月野菜の残りを処理しようと白菜、エリンギ、ヒラタケ、ミツバ、鶏ささみ肉で作った「和風野菜マシマシあっさり鶏ラーメン」。残念ながら、同じものを二度と作ることはできない。 「再現性のない」料理しか自信がない。

続きを読む
日々の徒然
2021年のあれこれ

とうとう年末がやってきた。・・・が、残念ながら本当に困ったことに今年に関してはさほど年末感がない。感動する心が自分から抜けていき、すごく「だらり」とした日々を過ごしており、この年末も「だらり」とあまり興味のないpytho […]

続きを読む
キリスト教
今村カトリック教会訪問

明後日の試験を控えて、本日から福岡入り。 APUのデータベースの授業は、定宿のホテルから配信で行う。遠隔授業について前もってホテルに相談していたことと、ANAホテルのステータスがアップしていたこともあって、通常のチェック […]

続きを読む
日々の徒然
TSUNAMIという日本食レストランのこと

チェンマイ大学に客員研究員として籍を置いていたとき、住んでいたアパートの前に「Tsunami 」という(ネーミングセンスは非常にアレだが)寿司屋があった。200バーツ(当時のレートで約700円)出せばビールと「なんとなく […]

続きを読む
日々の徒然
Tsunamiとはま寿司

チェンマイ大学に客員研究員として籍を置いていたとき、住んでいたアパートの前に「Tsunami 」という(ネーミングセンスは非常にアレだが)寿司屋があった。200バーツ(当時のレートで約700円)出せばビールと「なんとなく […]

続きを読む
日々の徒然
ナポリタンの日

本日は栗原心平さんレシピのナポリタンを作っていただきました。(あ、作るのは僕です) ナポリタンの太麺は正義やなぁ、と思います。 僕自身は期日前投票をとっくに終えているのですが、明日はこの地方は雨が降るようで投票率が心配で […]

続きを読む
日々の徒然
開聞岳登頂

本日は開聞岳を登頂してきました。多くのことを考えながら上り下りしました。とりあえずわかったのは、「今回も自分らしさが出る決心」で良かったな、ってことです。 沢山迷いますが、登頂に向かう一心不乱な気持ちは忘れないようにした […]

続きを読む
日々の徒然
『墨子』

小中高部活動の指導の在り方などの問題もとりざたされており、無条件にこの言説を肯定するわけではないのですが、ちょっと考えるところがあったのでシェアします。 あるとき子墨子が、弟子の耕柱子を叱責したところ、耕柱子は「私は人並 […]

続きを読む
日々の徒然
4年目の猫との暮らし

我が家の猫はお寺のお堂の下で生まれた野良の4兄妹のうちの1匹。「この子は保護をしないと真っ先に死んじゃう」と保護された方に言われ、兄姉のなかでももっとも体が小さく、一番体が弱い子を引き取った。それが3年前の9月3日のこと […]

続きを読む
日々の徒然
ぼくの好きなおじさん

鹿児島大学教養部が廃止になって25年が経つという。あの不思議な空間が閉じてしまってもう25年が経つのかと思うと非常に切なく、心苦しいものがある。 団塊ジュニアの自分の世代は「大学に入学する」ということが「当たり前」だった […]

続きを読む
日々の徒然
安保法制違憲訴訟みやざきの会編(2021)『私は平和の中で生きたい』鉱脈社

安保法制違憲訴訟みやざきの会編(2021)『私は平和の中で生きたい』鉱脈社が販売になりました。 当方は原告の一人として、「安保法制訴訟で問われる日本の法制度」という陳述書を寄せています。当方の書いた文章はともかくとして、 […]

続きを読む
日々の徒然
狐目張(キツネメバル)

今日のお昼ご飯は先日届いた境港のお魚セットの最後の1匹。 狐目張(キツネメバル)とのこと。 アクアパッツァにして頂きました。 写真映えはしませんが、大変おいしいお魚でした。 本日はそれから吹奏楽関係のあれこれがあり、22 […]

続きを読む
日々の徒然
鴻上尚史『不死身の特攻隊』

鴻上尚史(2017)『不死身の特攻隊』講談社現代新書、読了。 本日は自宅にてのんびり過ごし、溜まっていた新書を数冊処理。午後の時間を全て費やして読み倒す。 鴻上尚史のこの『不死身の特攻隊』は、発売された当時に手に取ろうと […]

続きを読む
日々の徒然
鯛の鯛

鳥取県の境港から段ボールいっぱいのお魚が届きました。 いろんなお魚が入っていたのですが、我が家には多すぎるのでご近所にお裾分けをしてまわりました。これが一ヶ月前だったら、そのまま酒の肴にするのですが、更年期障害でホットフ […]

続きを読む
日々の徒然
四つ葉のクローバー

3年前、研究室の入口にあるクローバーを見ていたら、四つ葉のクローバーを見つけた。当時46歳だったが、人生で初めて見つけた四つ葉のクローバーだった。それから時折足下を観るようになり、何度も四つ葉のクローバーを見つけるように […]

続きを読む
日々の徒然
安保法制違憲訴訟宮崎訴訟の判決がでました

安保法制違憲訴訟宮崎訴訟の判決がでました。これから判決文を読みますが、裁判所は違憲判断を避けたようです。2008年の名古屋高裁の判決などにどれだけ踏み込んだのか気になります。 詳細については以下のHPで安保法案違憲訴訟み […]

続きを読む
日々の徒然
所感

先日49歳の誕生日を迎えました。また、ねーやんや知人からもいくつものメッセージが届き、感謝ばかりです。未だに高専は遠隔授業で、僕はというと臨時スタジオと化した自宅でひたすら遠隔授業の準備、そしてオンライン配信、さらには我 […]

続きを読む