日々の徒然

日々の徒然
絶不調

周辺でいろんなことがあり、体調を崩しさらに五十肩を発症。またロシア内戦のニュースに疲れ果てる(結局ロシアのワグネルの反乱は内戦には至らず)。 胃に優しい食事で自分をいたわる。これも富山に来るまでは知らなかったが、富山の蒲 […]

続きを読む
日々の徒然
猫を撫でる

家庭のあれこれで久しぶりに妻と宿泊を伴う関東への旅行。 愛猫の世話はペットシッターさんにお願いしたものの、ずっと気がかりで口を開くと猫のことを話す。 猫を撫でているようで、我々が撫でさせていただいていたのだろうと思う。 […]

続きを読む
日々の徒然
南九州に戻る

タイでの国際学会を期中泊2日、現地泊2日、そしてチェンマイ−バンコクと移動するというハードスケジュールでタイから帰国し、「いつものとおり」口唇ヘルペスを発症。本当に困ったもので、僕は一生この病気と付き合っていかなくてはな […]

続きを読む
日々の徒然
スプーンの中には世界がある

今回のタイ滞在は目が回るような忙しさで、タイ料理を堪能できず。そんなわけでタイ料理が恋しかったのだが、同僚のT先生から農場で作られたサヤインゲンを大量にいただく。ここぞとばかりにジャスミンライスを炊き、タイの友人から教え […]

続きを読む
日々の徒然
加治木まんじゅう

鹿児島大学の後輩が鹿児島のローカルフード加治木まんじゅうを富山に持ってきてくれました。しかも大好きなざ王堂。 地元では加治木まんじゅうの 1番の売れ筋はこしあんの新道屋なんですが僕は断然粒あん派で、「ざ王堂」派なのでした […]

続きを読む
日々の徒然
20年目のトロンボーン 障害者としての20年

目が覚めて眠れなくなり、この数日考えていたことなど。 トロンボーンを再び演奏するようになって20年が過ぎようとしている。 20年前の5/6にフィールドワーク先のチェンマイで自家用車が横転し右手と左足を損傷した。あと半回転 […]

続きを読む
日々の徒然
GWのプチ旅行

久しぶりに何も予定のない1日。ずっと気になっていた富山地鉄の路面電車を乗り尽くす。1日に3回乗ればあとは乗り放題という素晴らしいシステムで(僕の場合身障者手帳でさらに半額)、途中下車を繰り返しながら4時間ほどのプチ旅行。 […]

続きを読む
日々の徒然
期待されなかった「ぼくら」のいま

4月になっていろいろと業界内の「答え合わせ」があり、各大学のHPが更新されたこの時期にいろんな移動や昇進を知る。そして、高校3年生時のクラスメイトがとある大学の教授になっていることを知る。 3年間のうち最後の1年間のみ一 […]

続きを読む
日々の徒然
ストレス解消中

昨晩から料理でストレス解消中。 夜は旬の筍と青梗菜の焼きうどん。今朝はジャガイモのクレープにミツバを添えて。 生きることは食べること。食わねば。

続きを読む
憲法
初講義

富山大学での初講義が終わる。 教養教育ということもあって、受講者は多い。複数の学部の学生、280名ほどの学生が受講してくれる。 これまでも非常勤で憲法を教えたことはあったが、改めて「日本国憲法の吉井先生」になった。これま […]

続きを読む
日々の徒然
春芹のパスタ

地方には地方の美味しい旬があり、そういう季節の恵みをいただきながら南九州を遠く離れた土地で生きていることを実感する。 この時期だと南九州は筍や春の野菜をたくさん味わっているころだ。大名竹とかもうしばらく食べることはないん […]

続きを読む
日々の徒然
ハンバーグ定食

ストレス過多の日々が続き料理でストレス発散。 久しぶりに「大人の御子様ランチ」的なものを食べたくなる。以前は徒歩圏内に九州ローカルファミレスJoyfull(<スペルミスではありません)があり、このような欲を満たすことがで […]

続きを読む
日々の徒然
กลับไทย

เรียน เพื่อนชาวไทย ผมจะกลับไทยวันที่ 17-19 พ.ค. ผมจะไปเที่ยว BRJ บ้านของผมที่เชียงใหม่ในวันที่ 17 ผมจะกลับกรุง […]

続きを読む
キリスト教
Libera me

高校生の頃、知り合いの先生にFaureのRequiemを教わった。なんとなくレンタルCD屋でそのCDを借りカセットテープにダビングして聴いていた。一回聴いただけで、その荘厳な作りに「フォーレってすげぇ」と鹿児島の田舎の高 […]

続きを読む
日々の徒然
ホタルイカ旨し

富山に来てから、以前にもまして料理を作るようになった。今は毎日のお弁当もスープジャーで作ってもっていくようになった。 その上、スーパーでも九州にはない富山の食材が珍しくていろいろと挑戦中。そりゃぁ地鶏の刺身とか鰹の腹皮と […]

続きを読む
日々の徒然
道は長いなぁ

昨日は久しぶりにオケでバストロンボーンを吹く。コロナ前に宮崎交響楽団の定期演奏会に出演して以来なのでほぼ3年ぶり。 オーケストラには吹奏楽とは異なる楽しさがある。特にオーケストラではバストロンボーンはテナートロンボーンや […]

続きを読む
日々の徒然
肩の力を抜く

今日は哀しいニュースが2つ続けざまにあり、心の整理が追いつかない。 こういうときはラッパもうまく鳴ってくれず凹む。 距離がある、というのは、会いたい人に会えないのはもちろんお別れも言えないのだなぁと改めて思う。 「吉井君 […]

続きを読む
日々の徒然
自家製サラダチキン

本日はオンライン学会の傍でお弁当のおかずをあれこれ作る。サラダチキンは自前で作るととても安く美味しい。ポテトサラダもホウレンソウとキノコの炒め物も大量に作って冷凍庫に。明後日からの一週間も頑張ろう。

続きを読む
日々の徒然
料理の日々

今日はきしめんと自家製のゆず大根。最近手作りの漬物にはまっているのですが、そこそこ美味しく漬けられるようになりました。 ストレスが溜まった時に定期的に料理と向かい合うようになったのは本当にありがたいことです。体調面でも […]

続きを読む
日々の徒然
飼い猫に書籍取られて読書替え

大貫隆(2022)『ヨハネ福音書解釈の根本問題: ブルトマン学派とガダマーを読む』ヨベル、日曜の早朝03:00過ぎにやっと読了。 ヨハネ福音書の顕学によるヨハネ福音書の講義録なのだが、ガダマーの解釈学及びヨハネ福音書への […]

続きを読む