分かち合いの日

日本人のクリスチャンの集まりにでる。いわゆる「分かち合い」のグループなのだが、タイにいてもこうやって同じ信仰を持った人々が集まる空間があることがすばらしい。昼から夜までずっとひさしぶりに「とっぷり」とイエスの事について話す。

こういった分かち合いはまるで「イエスファンクラブ」の様で、イエスについてのそれぞれのイメージを語り合い、それぞれのクリスチャンが持つ僕が見たことのないイエスさんの姿を聞くのは実におもしろい。 ああ、イエスさんにはこんな表情もあったんか、と発見の多い一日を過ごす。

都城工業高等専門学校准教授(法学)

関連記事

Latest Article

  1. HP16C

    2021.10.17

    HP-16C
  2. 墨子

    2021.09.15

    『墨子』
PAGE TOP