スターバックスの日々

この1週間ほどスターバックスにて論文を書く日々が続いた。

一番大きな理由はアレルギーの発作のためで、とても大学への距離を往復できる体力がなかったため。アレルギーの原因物質は不明なままなのだが、これまでそういう経験がなかったため、吸入薬の服用や胃薬と併用する医薬品の多さにとても驚いた。人生はいつも学ぶ事ばかりである。

そんなわけで、自室に籠もるよりは、自由に発想ができるだろうと毎朝9時に隣のラースアン店に出勤という日々を続けた。そして昼食を食べに自宅に帰り、午後は次に我が家から近いマーキュリータワー店へ出勤。一日6時間をコーヒーで過ごしていたわけだが、タイのスターバックスは、パリのカフェに近くて、割に長時間居ても大丈夫な空間でそれはそれは有り難い空間だった。

そんなスターバックスでは、現在月餅が発売中。日本でも販売しているかわからないが、あのロゴがかなり忠実に再現。早速自宅に購入して妻と食べるが意外に美味しい。もっともカロリーが半端ない食べ物なので、自宅で少しづつ食す。

都城工業高等専門学校准教授(法学)

関連記事

Latest Article

  1. HP16C

    2021.10.17

    HP-16C
  2. 墨子

    2021.09.15

    『墨子』
PAGE TOP