産業財産権法テストについて

授業中にお話しましたが、「産業財産権法」(都城高専5年)に関する前期末テストは「パテントコンテストへの応募書類作成」によって行います。(シラバスに記載してあります)

今後のスケジュールについて

(1)パテントコンテストのエントリーページから必要書類をダウンロード

http://www.patentcontest.inpit.go.jp/doc/pc_H29_Filings.docx
※こちらの書類を印刷して提出することが前期テストになります。複数出願も認めますが、個人出願について高く配点します。
※なおパテントコンテストへのエントリーは7/26(水)の授業中に同時に行いますので、各自でエントリーするのはやめてください。学校代表者の情報が必要になるためそれらの情報はまとめてお伝えします。

(2)発明タイトルの決定

発明のタイトルについては、7/26(水)までに決めておいてください。7/26(水)のエントリーの際にまとめて情報処理教室から応募します。

(3)休講・自習

 7/15(水)の授業は自習となります。情報処理教室でもかまいませんし、各卒研室・自宅でもかまいませんので、書類を完成させてください。高得点を狙いたい方は、電子ファイルで前もってなんどか送ってもらえれば、こちらでアドバイスをします。

(4)締め切り

提出日8/7(月)15:00までに紙データと電子データを吉井研究室に提出。
電子データはメール送付でもかまわない。
senshu@cc.miyakonojo-nct.ac.jp
翌日9:35からの授業の中で、点数とコメントをつけて返却します。
この締め切りまでに出せなかったものは自動的に0点になるので、注意すること。

関連記事

Latest Article

  1. 2017.08.17

    ヨブのように

Twitter

PAGE TOP