楽しすぎる!

家庭教師のために横浜に出る。全国の受験生がそうであるように、彼もまた試験の追い込みの時期。正月から一所懸命に鉛筆を走らせる生徒さんの隣でおだやかな正月の一日を過ごす。

家庭教師先では一人暮らしを気遣って頂き、お節料理をご馳走になる。ああ、4年ぶりのお節料理・・・。と思ったのだが、冷静に考えてみると片親で育ててくれたお袋は元々お節を作る余裕のない人だったので、重にはいったお節を頂くのは、6,7年ぶりだ。ただただ感謝です(T-T)。

家庭教師の後、ご縁があって東京ドームへ。マスターズリーグの「札幌アンビシャス-東京ドリームス」の試合観戦。試合開始前のグランドに降りて見学させて頂くという幸運を得る。テレビでみたことのある名選手を間近で見て、これまた感激で言葉にならない。古葉監督や小早川選手のすぐそばで話を聞けたなんて、広島ファンのA夫妻には申し訳ないです。

試合も手に汗握る興奮の展開で、しかも贔屓のアンビシャスが勝ち、正月から楽しく、そしてめでたい。となりで試合を見つめる生徒さんがじっと選手を見ていて、その姿もとても良かった。次に栄冠をつかむのは君の番だね。

T様本当にありがとうございました。

少し遅くなった帰宅。鍵を開けようとすると、足下にネコがいることに気づく。味をしめたか?でもまぁ、せっかく尋ねてやってきてくれたお客様を無下にすることはできないので、かまぼこののこりを切って彼(彼女?)の専用となったトレーに置いてやる。
考えてみれば、ゴミ収集も31日から4日の間はないわけで、おなかがすいているのだろう。そーっと手を出してみる。
・・・年明けにして、このノラとのつきあいの中で、初めて頭をなでることに成功する。でもまぁ、一緒に引っ越してはくれないだろうなぁ。

ともかく、今日はたくさん「お年玉」をもらったなぁ。
このところやることなすことすべてがはずれなく、とてもいい感じ。去年末から運が上向いてきたようで、今年も幸先いい。

関連記事

Latest Article

  1. 2018.05.20

    終の棲家
PAGE TOP