救い

心が折れそうなことが続いていたのですが、このタイミングで友人から焼酎とコーヒーが届きました。まったく別々に。ですが同じタイミングで。

都城の赴任時に多くのリカレント教育に関わっていたのですが、そのときに出会った友人達です。都城では無償で10年以上リカレント講座を続けていました。

あの頃は大変だったけれど、人と人との強い繋がりができました。

まだ赴任して1ヶ月で泣き言を言いたくなかったので、だれにも伝えていなかったのですが、本当にありがたく僕にはもったいないことです。

凹みそうなことも多々ある毎日なのですが、がんばっていきます。

飼い猫からの励ましも受けつつ。

主の平和。

富山大学学術研究部教育研究推進系准教授

関連記事

Latest Article

  1. 2022.11.24

    晩秋
  2. 2022.11.18

    救い
  3. 2022.11.13

    おにぎり
PAGE TOP