タイのモン族協会

タイのモン族協会を訪れる。現在のモン族が抱える問題について、若いスタッフと議論。モン族の外と内をめぐる、貧困問題ばかりでなくモン族内部の搾取構造の話について、得るところが多い。貧しいモン族が様々なNGOの手助けの結果「豊か」になると、あらためて周辺の貧しいモン族を搾取してしまうということだ。そういえば、貧しく、国民としても認められない山地民族がなぜ借金がたくさんあるのか疑問だったのだが、じつはその借金は同じモン族から借りているということなのだ。貧しさからの脱却が、他のより貧しい人々を作るだけになるとしたら、それは大変哀しいことだ。

関連記事

Latest Article

PAGE TOP