ソンクラーン前日ですが

復活祭。チェンマイ市内のカトリック教会へ。タイでの復活祭もこれで最後。得たものも、失ったものも多い留学生活を振り返りつつ教会のミサに臨む。

そして・・・ソンクラーン(水掛祭)は明日からだというのに、すでにヒートアップした方々からしこたま水をかけられる。ミサの静かな雰囲気をかみしめつつの帰宅だったが、それを一挙に壊された感じ(T-T)。でもこういう思いをすることも含めて、タイでの滞在はもう少し。医者からは「水をかぶるな」といわれていたのに、すっかりずぶぬれ。水も滴る・・・(自滅)

都城工業高等専門学校准教授(法学)

関連記事

Latest Article

  1. 胡蝶蘭

    2022.06.10

    花も咲く
  2. 憲法

    2022.05.3

    憲法記念日
  3. Barton Horn
PAGE TOP