ソンクラーン

ソンクラーンのまっただ中ではあるが、今日はずっと自宅。なんていったって、4月のこの時期は大学院生にとっては地獄の期間。各種グランツ、奨学金、各種届け、ああ、日本育英会もあったっけ・・・。と書類作成に大忙しの季節。ここタイにいても例外ではなく、連日コンピュータに座りっぱなし。ソンクラーンのせいじゃなく、涙でびしょぬれになりそうな日々が続く・・・。

富山大学学術研究部教育研究推進系准教授

関連記事

Latest Article

  1. 2022.11.24

    晩秋
  2. 2022.11.18

    救い
PAGE TOP