おばちゃんも元気

ひさしぶりにチュラロンコン大学に向かう。仲のいい政治学部の食堂のおばちゃんと再会。おじちゃんも大変喜んでくれて、山盛りのご飯をよそってくれる。タイは現在入学式前のシーズンで、高校生達が大学の制服などを購入するためにやってきているのだが、その子達がぎょっとした目でその皿を見る。2年前にはじめてきたときになぜかえらく気に入られ、それ以来断れずにずっと食べ続けている。ああ、まるで裸の大将みたいに、人の情けでご飯食べているなぁとか、思う。

そうしたおじちゃんおばちゃん達への挨拶をすませ、もっとも挨拶しなくてはならない人々・・・CUSRIの先生方にご挨拶。山の中に住み着いていた、ということが大変衝撃的だったようで、研究のことではなく、生活について根堀葉堀聞かれる。図書館司書のレックさんとも再会。タイで唯一ハグできる女性の友達。「わっはっは」とお互いに豪快に笑いあいながらハグ。これから帰国までまたここでお世話になる。

関連記事

Latest Article

  1. 2018.05.20

    終の棲家
PAGE TOP