おはようございます

喉が絶不調です。

かねてから喉の弱い自分にとって、日本の冬はまさに「地獄」。乾燥した空気に完璧に喉をやられてしまい、ついでにリンパも扁桃腺もはらしてしまうという状態です。

わらいごっちゃないのは、すでに同じような症状で対で7回も入院したということで、喉だけではなく、体中に熱がでて痛みがひきません。抗生物質もようきかんようになってしまって、「うきゃー」と頭がパニック状態です。

・・・しかし、それでも仕事は山のようにやってくるわけで、出張入試での試験監督やら、本科生の試験&採点やら、組合の仕事やら、ちょっと抱えてしまった課題やらで頭の中も研究室もめちゃくちゃな状態です。

そんでもって、この間は、風呂につかったまま眠りこんでいて、バスタブいっぱいにたまった水で顔を洗われて目が覚めました。<これは、マジでやばいらしいです。

あかん、マジで死にそうです。

そんなこんなでございまして、知人にちょっと愚痴をこぼしたところ「それは有給を使ってでも休むべき」とのアドバイスをいただき、そんでもってその有給を用いて自宅でのんびりと過ごしておりました。パソコンの類も全く触らないというきわめて健全な日々で、ビーフシチューをストーブでコトコトと煮込みながら、詩集や歌集や聖書を読むという穏やかな日々を過ごしてリフレッシュしました。早咲きのチューリップも一輪買ってきて、少しだけ春の気分を味わったりもして。

「これでネコがいたらたまらないんだけれど」、なんて心のすみで声がするけれど、いつか一軒家に住むことができるその日までお預けです。

関連記事

Latest Article

  1. 2018.05.20

    終の棲家
PAGE TOP